自作カード製作

自作始めてみませんか最終章

こんばんちは~

今日は印刷からキラ完成までです。

080905_16480001

まず複合機に保存した画像を出します。

080905_16510001

印刷したい画像を選択して

080905_16510002

写真印刷をクリック

080905_16520001

次に用紙を選択します。

今回はOHPシート(フィルムラベル光沢透明)を使います。

080905_16520002

はがき プロフォットペーパーを選択します。

080905_16530001

次に印刷方法の選択は

ふちあり2面を選択

080905_16560001

印刷するとこうなります。

そしてキラ加工しますので

カットして

当方は裏側に白塗りします。

080905_16590001

OHPの裏の紙を剥いで

下に白い紙を置きキラにしたくないところを

マーカー(水性)でのり面に塗っていきます。

080905_17210001

塗り終わったら

上にキラシートを貼ります。

080830_18370001

100均やヤフオクで売ってますのでそれを使用します。

大きめにカットしてOHPを下に

上からキラをくっつけます。

080905_17220001

080905_17240001

上からキラシートの裏側

キラ

OHPの裏

そして印刷した表面です。

そして不要の部分をカットして

裏に裏面を印刷した光沢紙を貼り合わせます。

080905_17250001

080905_17270001

最後に角を丸刀でカットして出来上がりです。

簡単に書きましたが理解いただけたでしょうか?

キラの仕方は反面印刷でされる方もおられますし、

いろいろな方法がありますので

自分のやりやすい方法をしてみるのがいいと思います。

説明もいたらないところが多々あるかと思いますが

分かりづらいときは気軽にいつの日記でも構いませんので

コメくださいね。

分かる範囲でお答えしますので。

では、がんばってくださいね。

長々とありがとうございました。

| | コメント (2)

自作始めませんか⑦

こんばんちは~

今日は道具編と印刷準備について

だいたい100均と家電センターかホームセンターで揃います。

080830_18320001

作業ボード

定規

カッター(丈夫で使いやすいのがいいです)

固形のり(貼り合せの時使用)

白塗り用マーカー(さくら製ピグマックスが推奨ですが・・・

地元に無いので(泣)

同じ成分のポスカを使用してます。

極細 細字 中字を使用

080830_18340001

プラ版(プラ版カード作成時使用)

フォト光沢紙(はがきサイズ)

080830_18350001

A-ONE製フィルムラベル透明と白の2種類

080830_18380001

忘れてました。

彫刻刀(丸刀 小)

そして作成した画像を印刷用に編集です。

080830_18470001

712×1000サイズの色つき(濃い色ならOK)

これは印刷後カットしやすいために使います(最近気付きました)

そして

080830_18510001

印刷したい画像のサイズを変更します。

712×1000を

685×959へ

そして先ほどの色つき背景に編集貼り付けでかぶせます。

080830_18480001

こんな感じになります。

そして最後に画像保存ですが

保存のxcfを

別名保存でjpgにして保存します。

これで印刷準備は完了です。

次回は印刷についてしますね。

がんばってくださいね。

| | コメント (10)

自作始めませんか⑥

続きです

080823_17090001_2

使いたい色とサイズ(文字の大きさ)を選びます。

次に

080823_17090002

文字をエディエタに入力してレイヤーを固定します。

080823_17100001

そして縁取りのために塗っていた外を消しゴムで

地道に消していきます。

サイズは拡大して消しやすくしてます。

080823_17390001

全部出来たらそれを別名で保存して

入れたい画像へはめ込んでいきます。

Img11

でこうなって完成です。

画像の転載はいちおう禁止です(笑)

使いたい人はいないと思いますが(爆)

次は印刷準備と印刷について後日UPしますね。

では、がんばってくださいね。

| | コメント (2)

自作始めませんか⑤

こんばんちは~

今日は文字入れを・・080823_17090001080823_17020001

これは鉛筆ですのでここをクリック

080823_17030001

これが鉛筆の太さです。

希望の大きさにします。

080823_17030002

これでサイズ変更が終わりです。

次に文字を

080823_17050001

ここをクリック

080823_17050002

これはあらかじめ鉛筆で希望サイズより大きめに

塗ったところに上に文字を書きます。

当方は以前RYPさんに縁取りを習ったんですが

いまだに使い切りません(汗)

なので

縁取りはけしごむで作ってます(汗)

縁取り詳しく教えてね(使いながらでないと分かりませんでした。

やり方は紙に書いてるんですが(泣)

で本題です。

Aをクリックして

080823_17060001

こうなります。

080823_17070001

先ほどの選択肢のAをダブルクリックすると調整画面が出ますので

080823_17070002

Aaをクリックして使用したい文字を選択

080823_17080001

次に文字の色を選択

色をクリック

使用する色を選びます。

ページオーバーです(汗)

| | コメント (0)

自作始めてみませんか④

こんばんちは~

そろそろキャラ抜き、各ステータスなどの抜き作業は終わったでしょうか(笑)

次に背景などについてです。

簡単にするには背景に入れたい画像を入れてもいいし、

いろいろなGIMPの項目を使って背景も入れられます。

グラディエーションも多彩に含まれてますので

いろいろ試してみると面白いですよ。

080816_20250001

これは以前ゼシカ水着バージョンに使った背景ですが

100均でプリクラ用のシールファイルをカットして読み込みました。

これに手を加えて

080816_20260001

フィルタークリック

080816_20260002_2

歪みのぐるぐるひねるを選択

080816_20290001

プレビュー画面を見ながら

自分の気に入った感じに合わせて、OKをクリック

そしてキャラをかぶせてみます。

080816_20310001

キャラのレイヤーを右クリック

編集 コピーをクリック

080816_20320001

そして背景のレイヤーを右クリックして

編集 貼り付けをクリック

080816_20320002

こんな感じになります。

080816_20330001

キャラを気に入ったところにあわせて

レイヤー固定をクリックすると固定します。

080816_20370001

枠も同じように重ねていき

ひとつの枠組みにしてそれを

さっき作ったキャラ背景にかぶせます。

080816_20370002

すると

080817_17140001

こうゆう風になります。

簡単に書きましたので分かりにくいと思いますが

分からなかったらコメント欄にお願いしますね。

枠作りの際、基本サイズを変更せず

キャラ、背景を抜いて1つ1つ別名で保存してくださいね。

消した後消したくない部分、追加したい場合などは

筆を選択して色選択で色を合わせそれを塗っていきます。

今回画像を取ってなかったので

次の機会にしたいと思いますが

最初GIMPを開いたときにえんぴつマークそして下のほうに四角い黒いところが

その時点の色ですのでクリックすると色を変更できます。

また背景もグラデをかけれますので

真ん中あたりに四角く国旗みたいな3色マークがありますので

それをクリックするとグラデを選択できます。

画像がないと分かりづらいかも知れませんので

それも次にしたいと思います。

ちょっと他のこともしてますので

なかなか更新できないかもですので

もし質問などありましたら

このページのコメでもいいし通常の記事でも構いませんので

コメ下されば対応したいと思います。

当方もこの段階が始めての時はかなり時間がかかりましたので

あせらずやってみてくださいね。

前回までのキャラ抜きの段階で

Tシャツとかハンカチ、トートバックへワンポイントのキャラを

貼ることが出来ますので試してみてください。

お子様に喜んでいただけると思います。

ただキャラを後でカットするので切りやすいスライムとかいいと思いますよ。

直接分からないので連絡して欲しいという方がおられましたら

当方のヤフーブログでは内緒コメが出来ますのでこちらに連絡していただいたら

直接メールなども可能です。

ただまじめに作ってみたい 

どうしてもここが分からない

などあったら気軽に連絡くださいね。

分かる範囲でお答えしますね。

当方もまったくの素人で行き当たりばったりでなんとかカード化まで

できるようになりましたのでいろいろ試してみると面白いですよ。

がんばってくださいね。

追記

GIMPのダウンロードの質問がありましたので紹介しますね。

自作始めませんかの①にGIMPのDL先アドレスを載せてますので

そこをクリック

080819_19140001

そして

080819_19150001

でここをクリック

080819_19200001

で保存をクリックすると

この画面になりますので

保存するフォルダを指定して

保存をクリックするとDLが始まります。

分かるでしょうか?

| | コメント (10)

自作カード作りませんか③

消しゴムのサイズ変更です080811_15300002_2

080811_15310001_2

これは鉛筆です。ここでサイズ変更をします。

鉛筆をWクリック

080811_15310002

最初がこのサイズですのでクリックして

080811_15310003

小さなサイズへ変更します。最高1ドットが可能です。

080811_15320001

こんな感じです。

消しゴムで消し間違えたときや一つ前に戻したいときには

080811_15400001_2

編集の一番上がひとつ前にした作業です。

これをクリックすると一つ前に戻ります。

繰り返すとひとつずつ前に戻っていきます。

080811_16370001

これを繰り返してキャラ抜き完成です。

これを先ほどのように別名で保存.xcfで保存します。

キャラ同様剣、ステータス枠、モリー、マークなども順次

ひとつずつ切り抜いてすべて別名で保存していきます。

とりあえず第一段階としてここまでで結構時間掛かりますが

キャラ抜き、マーク抜きを丁寧にしてると後でいろいろ使えますので

がんばってくださいね。

続きはまた帰省から戻ったら始めますね。

では。

| | コメント (2)

自作カード作りませんか②

ページが・・・

続きです。

080811_15220001_2

これを加工していきますね。

まず画像サイズを変更します(後々重要になってきますので

当方は最初にサイズを合わせます)

080811_15230001

画像項目の中の拡大縮小をクリック

080811_15230002_2

画像のチェーンみたいなのをクリック(サイズ自動調整を解除します)

080811_15230003

当方は712 1000で合わせてます(RYPさんより教えていただきました)

後で印刷時重要になってきます。

そして

080811_15240002

この段階でまず画像を保存

080811_15250001

.jpgを.xcfにします。

こうゆう風になります。

080811_15260001

そして透明部分をアルファチャンネルにします。

080811_15270001

レイヤーのアルファチャンネルの追加を選択

そして余分な所を消していきます。

080811_15270002

選択の右のところをクリック(選択した範囲の同じ色をすべて消す)

080811_15280001

とりあえず周りを消しますね。

白い部分を選択

080811_15280002

編集の切り取りをクリック

080811_15280003

周りが白黒のチェックになってるのが分かるでしょうか?

この部分は透明になってるので印刷時印刷されない部分になります)

そしてキャラを抜きます。

080811_15290001

これは消しゴムです。

これでケシケシしていきます。

080811_15290002

細かいところを消すときは画像を拡大して消していきます。

080811_15300001

080811_15300002

これは大きな消しゴムですので

消しゴムのサイズを変更します。

| | コメント (0)

自作カード作ってみませんか~①

080811_15220001 こんばんちは~

今日は通常の更新とは別にお友達から作り方を・・・ということで

とっても自己流&難しいことはわかりませんが

とりあえず自作作ってみたいもしくはTシャツなど作ってみたいという

みなさんに差し出がましいですが

当方の作り方を順次UPしていきます。

詳しい方はこうしたほうがいいよとかのアドバイスいただければ幸いです。

では、まず

いろいろなものがありますが

以前ヤタボリオヤジさん&RYPさんが自作講座してましたので

パパもそれを参考にして始めました。

とりあえずカードを作る作業まではあまり必要なものもないので

それはおいおい紹介するとして

まず必要なものは

PC スキャナー(複合機((当方はキャノンMP4500を使ってます))

画像ネタ(カードにしたい画像です(あんなのやこんなのも自分次第(笑))

まず画像ソフトのダウンロード(当方はGIMP2.4を使ってます)

GIMPのダウンロードはこちらから↓

http://www.geocities.jp/gimproject/gimp2.0.html

かなり重いので不要のデータは処分したほうがいいですよ。

ダウンロードが終わるとデスクトップ上には

080811_15120001

これでダウンロード終了です。

では始めますね。

まずカードのスキャンです。

080811_15070001_2

スキャナーに取り込みたいカード(プラチナ)と幅調整用のカードを置き、

080811_15080001

ゆっくりと横のカードを取り除きます。

080811_15110001_2

そしてフォルダに保存して取り込み終了。

次にGIMP起動です。

080811_15130001_2

先ほどのマークをWクリックすると起動します。

080811_15130002

すると左側に画像のものが・・・

閉じるをクリック

080811_15200001

開くをクリックして先ほど保存した画像を呼び出します。

| | コメント (2)